セキュリティ万全・安心電話サポートのレンタルサーバ CGI,PHP,データベース,アクセス解析完備[ サイトマスター.jp - 愛知県名古屋市を中心にサービス提供中 - ]

HOME > サーバー構築・運営 > サポート情報 > FAQ - よくあるご質問
サポート情報

FAQ - よくあるご質問

お客様から良く寄せられる質問とその答えをまとめました。
お問い合わせいただく前にご一読ください。

レンタルサーバ全般のFAQ

システムのメンテナンスなどをしてもらえますか?
はい。サイトマスター.jpのレンタルサーバの特徴は、難しい設定やセキュリティに関する心配をすべて専門家に任せることができることです。
電話やメールにてお気軽にお問い合わせください。
CGIは使えますか?
すべてのプランでCGI,PHPが利用可能です。PerlおよびSendmailは以下のパスを設定下さい。
/usr/bin/perl
/usr/sbin/sendmail
その他の言語に関してもご要望がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。可能な限り対応させて頂きます。
Webサイト用の容量は?
ディスクスペースはWEB、メール共用となっております。
合計でご利用のプランのディスクスペースに収まるようにご利用ください。
詳細は弊社サイト[プランのご紹介]をご参照ください。
データベースは利用できますか?
すべてのプランでMySQLでご提供可能です。
尚、サーバに過度の負荷が掛かる場合はご使用を見合わせて頂く可能性がございます。
商用利用は可能ですか
はい、可能です。 (禁止事項は利用規約を参照ください
申込から利用可能になるまでどれくらいかかりますか?
弊社のホスティングサービスは、お客様からのご送金の確認がとれましてから、ドメインの取得、サーバの設定を行います。
ドメインの取得、サーバの設定に1日程度時間を要します。お申込内容に不備が無くドメイン名を新規に取得される場合は、お申込後すぐにご送金され、そのご送金のご連絡をいただければ、早くてお申込日以内に、もしくは翌日までに設定等が完了できますが、ネームサーバにドメインが反映されるまでに、1日から2日程度かかります。
目安として、新規ドメイン取得の場合はご送金後、通常1〜2日後にご利用可能とお考え下さい。[サービス開始までの流れ]もご参照下さい。
(ドメイン移管に関しましてはこの限りではありません。これより時間を要します。)
取得できるドメインはどのような種類がありますか?
「.COM」「.ORG」「.NET」「.INFO」「.BIZ」のgTLDが5種類。 「.JP」 の汎用JP、また属性JPの「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」に付きましても取得も取得可能です。
その他国別トップレベルドメイン「.tv」「.cc」「.us」「.be」などさまざまなドメインを取得することが可能です。
メールは使用できますか?
メールアカウントの個数は無制限になります。
また、複数のアドレスへ転送可能なメーリングリストの数は5つまでとなります。
メールボックスの容量は?
お客様のスペースはWEB、メール共用となっております。
メールを受信できるのですが、送信時にエラーが発生してしまいます。
セキュリティの為、メール送信時にはSMTP認証を行う必要がございます。よくお問い合わせ頂く「Becky!」「Outlook Express」は以下の設定例を参考にして下さい。
※SMTP認証のID/パスワードはメールアカウントと同様になります。

Outlook Express での設定例↓


Becky! での設定例↓
プロバイダがOutbound Port25 Blocking(OP25B)対応になり、メール送信エラーが発生しています。

Outbound Port25 Blockingとは、プロバイダーが迷惑メールの送信を
防止するためにメールの送信を制限する仕組みです。

ご利用のプロバイダーがこの仕組みを適用した場合、
プロバイダーの送信サーバー(SMTPサーバー)以外からはメールの送信ができなくなります。

送信サーバーをプロバイダーの提供の送信サーバー(SMTPサーバー)に変更することや、
SMTP Over SSL(465番ポートでの通信)または サブミッションポート(587番ポートでの通信)を
使用することで回避が可能です。

※プロバイダー提供の送信サーバー(SMTPサーバー)への変更方法はご契約のプロバイダへ
お問い合わせください。

Outlook Express での設定例↓


サブミッションポートの設定例↓


SMTP Over SSLの設定例↓


【適用】を選択後、【OK】で閉じてください。
※SSL の証明書はお客さまドメイン名ではなくサーバーで発行されたものを利用します。
そのため送信をすると以下の警告ウィンドウが表示されますが、「はい」を選択していただくことでそのまま送信が可能です。

PAGE UP

CMSとWEBシステムのFAQ

携帯電話やFlashなどのシステムは対応して頂けるのでしょうか?
はい。携帯サイトや携帯アプリはもちろんのこと、RIA(Rich Internet Application)と言われる「Macromedia Flex」や「Macromedia Flash」によるインタラクティブなインターフェースの開発もお請け致します。
デザインとページのコーディングは既に別の会社に依頼しているのですが、システムの部分だけを発注する事は可能でしょうか?
可能です。デザイナーやHTMLコーダーが作成した後、データベースの構築やシステムの組み込みを行います。どのようなデザインにも柔軟に対応しますので、ご相談ください。
CMS(コンテンツ管理システム)を導入するメリットは?
HTMLの知識が無くても、簡単にWebサイトの内容を簡単に更新出来ます。新着ニュースや新商品などサイトを常に新鮮な状態に保つことが可能です。
CMS(コンテンツ管理システム)で開発可能なツールの種類を教えてください。
サイトの規模や目的によりさまざまなツールでの開発が可能です。詳しくは、[CMS開発対応ツール]を参照して下さい。
「MovableType」で企業ページを作っておりますが、既存のサイトを残したままリニューアルなどお願いできますか?
対応致します。ページデザインからCMSのカスタマイズまで既存・新規に限らず対応させて頂きます。
PAGE UP

サイトマスター.JPに関するFAQ

東京からですが、仕事のご対応は可能でしょうか?
電話やメールでの打ち合わせはによる対応はもちろん可能です。また、ご用命頂ければ伺うことも可能です。
休日や夜間のシステム緊急トラブルが発生した場合は、どのように対応頂けますか?
システムの保守契約をして頂きますと、緊急連絡先をお伝えします。24時間365日いつでも緊急対応させて頂きますので、ご安心ください。
まずはお気軽にお問い合わせください
PAGE UP