SNS構築・コミュニティサイト構築 [愛知県名古屋市を中心にサービス提供中]

HOME > システム開発・構築 > SNS(コミュニティサイト)
SNS(コミュニティサイト)

SNS構築・コミュニティサイト構築

SNSとは、コミュニティサイトを構築して、特定のメンバーで情報交換を行うといった会員制のウェブサービスのことです。趣味・趣向、地域属性などによるユーザーの囲い込みやユーザー様同士のコミュニケーション活性化を期待できます。またその特定セグメントの行動データを取得でき、マーケティングデータなどの利用を可能にします。

SNS(Social Networking Service)のメリット

SNSイメージ

安心したコミュニケーションが可能
プロフィール・写真・日記帳の公開範囲の制限やメールアドレスを知られること無く別の会員にメッセージを送ることができます。
不特定多数ではなく、メンバーの可視を可能にし、安心したコミュニケーションが可能になります。
コミュニケーションの深化が可能
テーマを決めて掲示板などで交流できるコミュニティ機能がありますので、コミュニケーションの深化が気軽にはかれます。
また企業内のコミュニケーションインフラとしても注目
社内コミュニケーションの活性化はもちろんのこと、顧客を抱えるお客様の場合は、会員同士の意見交換が自然に行えますので、自社サービスの向上に繋がります。

OpenPNE・オープンピーネ(オープンソースSNS)を利用して手軽にSNSを構築


サイトマスター.jpの考えるSNS構築ポリシー
	↓
信頼出来るシステム
	↓
使いやすさ・利便性
	↓
充実した機能
	↓
コミュニティの成立

OpenPNE(オープンピーネ)とは、SNSを活用できるオープンソースのWebサービスパッケージです。基本的な機能はパッケージ機能で提供されていますので、簡単にSNSシステム構築が可能です。標準的なSNS利用であれば十分な機能が標準装備されておりますので、OpenPNE(オープンピーネ)の利用をおすすめするケースもございます。

をSNS構築の第一と考えており、SNS参加者が、そのメリットを享受できなければ、コミュニティとしての価値が無いと考えています。
OpenPNE(オープンピーネ)を使い、お客様のニーズに応えたSNSを構築します。

他システムとの連動で、SNSをもっと有効に

カスタマイズを行えば、さらに利用価値を高める可能性が広がります。
たとえば、SNSサイトとECサイトなどは、個人属性や行動データを有効的に考えることができます。
またCRMや企業内グループウェアなどさまざまな連携による効果も期待できます。

まずはお気軽にお問い合わせください
PAGE UP