コンセプトメイキングによるWebサービス構築プロジェクト活性化に関するケーススタディ。[愛知県名古屋市を中心にサービス提供中]

HOME > Webサービス構築・運営 > コンセプトメイキング > コンセプトメイキングのケーススタディ
コンセプトメイキング

コンセプトのネガティブチェック

Case01 新規Webサービスサイトのコンセプトメイキング

何が重要かをコンセプトメイキングが明確にした事例

このケースは、かなり進行していたプロジェクトへの途中参画でした。
優れたシステム構築がプロジェクトに含まれ、可能性をもったWebサービスでありながら、「想い」レベルのアイデアのまま進行していたため、プロジェクト全体が統合されておらず、予算が膨らみつつありました。

一方、Webサービスの立ち上げにあたり必要なプロモーションが無策のまま立ち上げを3ヵ月後に控えていましたので、コンセプトメイキングによるプロジェクトの整理と方向付けを行いました。

コンセプトメイキングにより、無尽蔵に続くシステム要件の拡大に歯止めをかけ、適切なプロジェクト進行が可能になりました。

まずはお気軽にお問い合わせください

Case01の予算例 約500万円(クリエイティブ制作、プロモーションプランニング含む)

PAGE UP