客観的なWebオリエンシート(RFP)作成はお任せ下さい。[ サイトマスター.jp - 愛知県名古屋市を中心にサービス提供中 - ]

HOME > Webサイト制作・運営 > Webオリエン(RFP)シート作成 > 客観的RFP
Webオリエン(RFP)シート作成

客観的RFP

不確定要素の排除

不確定要素をオリエン(RFP)により排除します。

不確定な要素が残る状態でのオリエンは、制作会社を悩ませることにつながり、一方で実質的な効果予測の薄い派手な印象的プレゼンを得意とする業者に付け込まれる余地を与えることに繋がってしまいます。

不確定要素を可能な限り落とし込むことで、本来悩まなければならないポイントに注力することができます。

恣意的判断の排除

客観性のあるオリエン(RFP)が今後のスムーズなプロジェクト進行を可能にします。

客観的な判断基準をオリエンシートに盛り込むことで、気分や好みに左右されない力強いプロジェクトを構築することができます。

Webのクリエイティブが右往左往し、結果として制作料金が跳ね上がるケースがありますが、そうしたリスクを避けることもできます。

まずはお気軽にお問い合わせください

[3]ケーススタディ

PAGE UP